漫画「37.5℃の涙」についてネタバレあらすじを書いています。37.5℃の涙から子育てについてたくさんのことを学んでいきましょう。

37.5℃の涙 あらすじ【2巻】モンスターペアレントっているよね!

スポンサーリンク
スポンサー


098051

こんにちわ。
サイト運営者のまりめです。

 

37.5℃の涙も読みました。
子育てについてかなり考えさせられる内容ですね。

 

前回の記事はこちらです。

⇒37.5℃の涙 あらすじ【1巻はグサッとくる内容】

1巻は現代の寂しい子育て問題を表した内容です。

 

 

 

私も2児のママですし
子供は5歳と1歳ですので
まだ子育てに手がかかる時期です。

 

37.5℃の涙は本当に共感できるというか
涙が出てきてしまうストーリーです。

 

 

37.5℃の涙2巻で学べること

 

1巻でかなり共感、考えさせられたので
2巻はどんな話なんだろうと期待してページをめくりました。

 

 

2巻はちょっと共感はできないけど、
いわゆるモンスターペアレントの話で、

「あー、いるいる、うちの幼稚園にも」
と思いながら読み進めました。

 

子供には激アマで、
自分の子供が人のところの子供をぶって、
怪我させてしまったのに、
謝るどころか逆ギレ…

099974

 

 

はい、私のえんにもいらっしゃいます。

 

 

そういうおうちの子供って真剣に怒られたことがないから、
何がいいのか悪いのかわからないんですよね。

 

だから、ぶつし、
けるし、謝らないし、
怒鳴って人を威嚇する。

 

わかるんですよ、

 

自分の子供はもちろんかわいいですから、
甘やかしたいのは。

 

 

でも、やっぱりいいことはいい。
悪いことは悪いってしっかり教えてあげないと、
将来困るのはその子なんですよね。

 

 

この漫画のお母さんは
仕事で忙しいのもあるのかもしれないけれど、
しっかりと子供を見ることから
逃げているのかなと思いました。

 

 

そして、規則で決まっているのかもしれないけれど、
親ではない人からもしっかりと叱られると伝わるので、
そういうことがみんな自然にできる環境、
世間であったらいいのなぁと思います。

089296

 

でも、人の子叱るの勇気いるけど。

 

みんながやってたら勇気とかも関係なくなって、
みんなで支え合える世の中になるので、
そうなったらいいなと思います。

 

 

子育てって難しいですし
他人の子供のことはさらに難しいです。

 

黙っていればいいのかもだけど
そんな世の中も凄く寂しいですね。

 

37.5度の涙は本当に考えさせられる漫画です。
この漫画読んで本当に良かった。

 

子育てについて改めて考えさせられた作品です。

 

まんが王国で無料試し読みできますので
是非読んでみてくださいね♪

 

 

 

 【無料試し読みはこちら♪】
↓   ↓   ↓
クリック♪

女性_スマホ_ポイント

 

まんが王国で「37.5」と検索してください♪ 

 

 

 

 

 

 


スポンサー


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


− 3 = 四