漫画「37.5℃の涙」についてネタバレあらすじを書いています。37.5℃の涙から子育てについてたくさんのことを学んでいきましょう。

37.5℃の涙、1巻の感想【私はなんの為に働き生きていくんだろう。って考えさせられた。】

スポンサーリンク
スポンサー


114213

こんにちわ。

まりめです。

bioremamagao_320

 

まず37.5度の涙
読んでみて思ったことは、

お母さんの気持ちが
痛いほどよくわかるということでした。

 

 

シングルマザーのお母さんにとっては、
仕事は海翔くんと生きるために絶対に失えないもので、
休むわけにはいかないものです。

 

 

日々の仕事と家事、
保育園の準備など、
会社でも自宅でもやることが
次から次へ出てくる忙しさが、
部屋の散らかりにも現れていた気がしました。

 

 

海翔くんのお母さんの大変な立場は
同じ母親として理解できますが、

それをこどもに言葉にして
気づかせてはいけないと思います。

098051

 

ふとしたひとこと、ちょっとした言葉に
敏感に反応している海翔くんの様子を見て、

こどもは母親の言葉をよく聞いていて、
理解していて、どうすればお母さんが
喜んでくれるのかまで考えているのだなと感心しました。

 

 

自分のことでいっぱいいっぱいのお母さんは
それに気づくことができていませんでしたが、
杉崎さんの一言で目が覚めたようでよかったです。

 

 

漫画にでてきたように、
何のための仕事なのかをよく考え、
海翔くんのためでも、それを言葉に出すべきではないし、
はけ口にしてはいけないのです。

女性_ママと赤ちゃん

 

これは漫画なので、杉崎さんの一言で
この親子はよい方向へ向かいましたが、
現実はもっと厳しい状況の家庭が
たくさんあるのだと思います。

 

 

 

シングルの家庭でなくても、
子供へついつい大人の本音をぶつけてしまっていることは
どの家庭でもあることです。

 

 

私も他人事ではなく、
もう一度自分自身の言動を見直す
いい機会となりました。

 

37.5℃の涙は子育てについて色々考えさせられます。

 

今までの私って大丈夫だったかな?

これから子供にどう接すればいいのかな?

私が働く理由ってなんだろう?

そんなことを今一度見直させてくれる漫画ですね♪

37.5℃の涙は本当に素晴らしい漫画です!

 

 

37.5℃の涙はまんが王国で
無料試し読みできますので
是非読んでみてくださいね!

長〜く無料試し読みできるのでお得です♪

 

 

 【無料試し読みはこちら♪】
↓   ↓   ↓
クリック♪

女性_スマホ_ポイント

 

まんが王国で「37.5」と検索してください♪ 

 

 

 


スポンサー


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


6 − 四 =